必要なこと

必要なこと

画像のライセンス取得は思っているほど単純明快ではないかもしれませんが、過剰に恐れるべきものでもありません。様々な事情を考慮に入れて、適切な方法で適切な画像のライセンスを取得し、画像を効果的に利用するべきなのです。何を使ってどんな効果をもたらしたいのか、そのために何をライセンスすべきなのかを知ることが大切です。

画像をライセンスする際の手始めとしては、以下の質問リストが適しています:

✔ 画像の利用目的については明確ですか?
– 画像の利用目的は掲示板広告キャンペーンですか? パンフレットですか? Webサイトですか? モバイルですか?

✔ 必要なライセンス期間を確認しましたか?
– どれくらいの期間、画像を利用したいですか? 1週間ですか? 1カ月ですか? 数年ですか? ライセンスの期間と、画像を利用するキャンペーンまたはプロジェクトの期間を確認します。

✔ 印刷部数がどれくらいの規模になるかを確認しましたか?
– 画像を印刷やその他の方法で何回利用したいですか? 1万回ですか? 10万回ですか? 50万回ですか? 印刷部数または利用権を拡大できるかどうかを確認しましたか?

✔ 画像がライツマネージまたはロイヤリティフリーであるかについて検討しましたか?
– 上記は、画像の合法的な利用に影響を及ぼします。ライセンス料を支払ったからといっても、好きなように画像を利用できるわけではありません。

✔ 画像中に人の姿は写っていますか?
– サプライヤが画像中の肖像権に関する必要な承諾を得ていることを確認しましたか?

✔ 画像中にどのようなプロパティ(物品)が写っていますか?
– サプライヤは画像に関し、必要な法的措置を講じていますか?

✔ 画像中に芸術作品(絵画や彫刻など)は写っていますか?
– サプライヤがその画像中のプロパティ(物品)に関する許諾を得ていることを確認しましたか?

✔ 画像中に建造物は写っていますか?
– サプライヤはその画像に関し、起こりうる法的問題を認識してそれに対応できることを確認しましたか?

✔ サプライヤーは画像に関し、法的保護を提供していますか?
– 法的申立が生じた場合に、サプライヤは責任を負い、費用を負担しますか? どのような種類の申立に関する法的保護で提供されていますか?

✔ 画像に対するこの法的保護は無償ですか?
– 自動的にカバーされますか?

✔ 法的保護の金額に限度はありますか?
– 裁判や弁護にかかる費用は高額になることがあります。カバーされる金額がいくらになるかを確認してください。

✔ 不明な点がある場合、どこに行けば助言を求められるかを知っていますか?
– stockphotorights.jpは、基本を学ぶ場所です。特定の領域に対する質問がある場合は、専門の弁護士に尋ねるのが適切です。

共有する/ブックマークする