ACCSが捜査協力して刑事摘発に至った著作権侵害事案、2011年度は83件

June 4, 2012

2012.5.29
InternetWatch

一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は29日、同社の著作権侵害対策支援活動の2011年度における状況をとりまとめた。

ACCSが捜査協力して刑事摘発が行われた著作権侵害事案は83件(広報対象分のみ)。捜査機関の体勢強化により、前年度の45件から大幅に増加したという。

【もっと読む】

共有する/ブックマークする

Leave a Comment

Previous post:

Next post: