YouTubeは投稿された動画について責任を負う–ドイツ裁判所が裁定

April 24, 2012

2012.4.21
CNET

ドイツの裁判所は現地時間4月20日、Google傘下の動画共有サイトYouTubeに対し、ユーザーが同サイトにアップロードおよび投稿したコンテンツについて同社が責任を負っていると見なすことができるという裁定を下した。この判決は、同社に多大な影響を与える可能性がある。

【もっと読む】

共有する/ブックマークする

Leave a Comment

Previous post:

Next post: