著作権法改正案が国会に提出、「写り込み」は合法化、DVDリッピングは違法化

March 19, 2012

2012.3.16
Internet Watch

第180回通常国会に提出された著作権法改正案(著作権法の一部を改正する法律案)の内容が15日、文部科学省のサイトで公開された。法案は、デジタル化やネットワーク化の進展に伴い、著作物の利用形態の多様化が進む一方、著作物の違法利用・違法流通が常態化しているとして、1)著作物利用円滑化のための、いわゆる「写り込み」に関する規定などの整備、2)技術的保護手段に関する規定の整備――の2点が盛り込まれた。

【もっと読む】

 

共有する/ブックマークする

Leave a Comment

Previous post:

Next post: