福井弁護士のネット著作権ここがポイント

November 2, 2011

2011.10.31
Internet Watch

先日TwitterでTPPの知的財産面での影響をつぶやいたところ、かなり反響をいただいたので、若干長めにまとめてみる。

TPPにおける米国政府の知財要求項目

野田首相が11月12・13日のAPEC首脳会議で交渉参加を表明すると予想され、その賛否で国論がまさに二分されるTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)。最近になって、ようやくTPPは単に農産品の関税の問題だけではなく、「非関税障壁の撤廃」のために参加国のさまざまな国内制度を一変させかねないインパクトを孕んでいることが注目されるようになった。無論、その中には著作権その他の「知財政策」も含まれる。

【もっと読む】

共有する/ブックマークする

Leave a Comment

Previous post:

Next post: