Shareでゲームソフトなど無断アップロード、6人相次ぎ逮捕

October 21, 2011

2011.10.18
知財情報局

ACCS(コンピュータソフトウェア著作権協会)の発表によると、福岡県警生活経済課サイバー犯罪対策室と中央署は、10月17日までに、ファイル共有ソフト「Share」(シェア)を通じて、漫画やゲームソフト、ビジネスソフトなどを権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていた、大阪府八尾市の男(35歳)ら6人の男を著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで逮捕したと発表した。

【もっと読む】

共有する/ブックマークする

Leave a Comment

Previous post:

Next post: