Oracle/Google訴訟、AndroidによるJava特許の損害賠償額は26億ドルと主張

July 26, 2011

マイコミジャーナル

米Oracleは6月28日(米国時間)、米Googleを相手取って起こしているJava特許訴訟で、Googleに要求する損害賠償額を26億ドルとする書類を提出した。

この訴訟は、Oracleが2010年8月にGoogleを提訴したことに端を発する。Oracleは、Androidの仮想マシン「Dalvik」が自分たちが所有するJavaの著作権と特許を侵害していると主張している。

もっと読む

共有する/ブックマークする

Leave a Comment

Previous post:

Next post: