違法動画共有サイト運営者を書類送致、ストレージサービス事業者にも警告

July 26, 2011

日経ニューメディア

日本音楽著作権協会(JASRAC)は2011年7月11日、福岡県警生活経済課サイバー犯罪対策室と筑紫野警察署が、JASRACが著作権を管理する楽曲を含む動画などを無断で公開/ダウンロードできるようにしていた2者を、著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で福岡地方検察庁に書類送致したと発表した。

もっと読む

共有する/ブックマークする

Leave a Comment

Previous post:

Next post: