JASRAC、被災地の事業者対象に著作権使用料を半年免除

June 7, 2011

ITPro(2011.3.17)

日本音楽著作権協会(JASRAC)は2011年3月17日、東日本巨大地震の被害を受けた地域の事業者を対象として、同年4~9月の著作権使用料を免除すると発表した。

対象となるのは、岩手・宮城・福島県の全域と、青森・茨城・千葉県の災害救助法適用地域にあり、JASRACとの間で年間の包括利用許諾契約を締結している飲食店、ホテル、旅館、カラオケボックス、CDレンタル店、フィットネスクラブなど。

【もっと読む】

共有する/ブックマークする

Leave a Comment

Previous post:

Next post: