Google Book Searchをめぐる集団訴訟、米連邦地裁が和解修正案を認めず

June 7, 2011

Internet Watch(2011.2.23)

Google Book Search(Googleブック検索)をめぐる集団訴訟の和解案について、米ニューヨーク州南部連邦地裁は22日、和解案を認めないとの判断を下した。

米国のGoogle Book Searchでは、提携図書館の蔵書をスキャンして検索可能とするサービスを提供しており、著作権の保護期間が終了した書籍については全文の閲覧も可能としている。Googleでは、全文閲覧が可能な書籍の範囲をさらに拡大することを計画しており、これに対して米作家団体のAuthors Guildなどが集団訴訟を提起していた。

【もっと読む】

共有する/ブックマークする

Leave a Comment

Previous post:

Next post: